私が気になる体毛は、
・両足
・両腕
・背中
・お臍まわり
・足の指さき(親指とかに細くて長い体毛が生えている!)
です。それにできれば顔剃りも大変なので、唇周辺のヒゲみたいな産毛も脱毛したいと考えました。

まさに「全身脱毛」です。
ところで全身脱毛を考えはじめてからいろいろと脱毛サロンの人に聞いたりリサーチしてみてわかったのですが、実は「全身脱毛」の範囲って脱毛サロンによってけっこう違うんですよね。

全身といっても、顔は含まれていないところが多いんですよ。
一般的に脱毛サロンでは体の部位を「狭いパーツ」と「広いパーツ」にわけて料金が違うんです。狭いパーツは例えば足の指とかですよね。それから広いパーツは背中とかです。
さらに私は「足の脱毛をしたい」と切実に願っていたわけですが、足も「足下」(スネのあたり)「膝」「足上」(太もものあたり)と3パーツにわかれているところが多いですね。
で、このパーツの数で「全身から12パーツ選んでいくらいくら」というプラン設定の「全身脱毛」がよくあるんです。
だから色々な部位の脱毛をしたい場合は12パーツじゃ足りないって事もあるし、人によっては「足と腕と背中」で12パーツもいらないって事もある。

私の通っていた脱毛サロンはすごくスタッフも良くて気に入っていたんですが、どう計算してみても全身脱毛にすると少し高くなってしまう。そこは全身脱毛コースはあるんだけど、全身の部位から12部位選ぶというのが基本的プラン。それだと私には全然足りなくて、そこにパーツを足して行くとどうしても高くなってしまう。

それと私はワキの時に結局6回施術をお願いしたんですね。
そういう意味でも回数も無制限の方がいいかなと思ったりもしました。
全身脱毛を得意とするというか、特化している専門サロンもあります。ちょっと家からは遠くなるんですが、大学へ通うアクセスの途中にあるサロンが見つかりました。そこだと定期が使えるのも便利です。
で、ちょっと口コミとか確かめたりもしましたが、悪い評判は聞かないのでそのサロンで全身脱毛をする事にしました。
いよいよ、全身の「むだ毛」とさよならプランです!

こんな事を書くと笑われるかもしれません。
でも私、本当に体毛が濃いのがコンプレックスで彼と別れた経験があるんですよ。
高校三年の夏休みにバイトしたんですよね。
そこで4つ年上の大学生と知り合ったんです。女子高生にとって大学生の彼ってすごく自慢。彼、免許あって車持ってて、学校とかもたまに迎えにきてくれて。

交際が順調に進むにつれて、正直かなり悩んだ。
それは……まぁ、彼氏とね、そういう関係になるって事が。腕や足の体毛も濃い。その上私は背中とかお腹まわりとか、そういうとこもすごく毛深いんですよ。
彼に自分の体を見せるなんて考えられなかった。絶対に嫌われると思ったんです。腕や足をね、自分でカミソリで脱毛処理していたわけですよ。
そうするとね、余計におへその周りとか、うなじとかね。
すごく体毛が濃いのが目立つように思えるんです。
まぁ若かったせいもあるけど、とにかくものすごいコンプレックスで、その事を気にするせいでなかなか彼のアプローチにも素直に答えられなくて。
結局、彼はなぜ私がそこまで拒否するのか最後までわかっていなかったも。

バカバカしい話と思うかもしれません。
でも体毛が濃い、むだ毛が濃い女の子は私と似たり寄ったりの悩みを抱えているはず。笑い話じゃなくて、本当に毛が濃くて「北京原人みたいに思うかも」なんて考えて、夜通し眠れなかった。

ワキの脱毛を体験してみて、フラッシュ脱毛の効果はわかりました。手軽にできるし、確かに時間はかかるけどリーズナブルで簡単。ちょうどこの頃、私は大学のサークルの先輩と付き合い出したんですよ。

今回はむだ毛のせいで彼との関係をぶちこわしたくない!
真剣にそう思っていました。幸い、ファミレスのバイトをやめて、紹介されて小学生の女の子の家庭教師のバイトを始めていたんで、けっこうお財布には余裕が出てきました。
これなら全身脱毛も夢じゃないな、と思いました。
ワキ脱毛のサロンでいろいろと話も聞いていましたし、この時にはけっこう脱毛サロンの事も詳しくなっていました。
大学を卒業してOLになったらお金はあるかもしれないけど、時間的な余裕はなくなりそうです。第一その前に、今の彼とのおつきあいを考えると「なるべく早く、体中のむだ毛をなくしたい」そう決意しました。

2回目の脱毛サロンの施術、3回目の施術とだいたい3ヶ月おきに行いました。
脱毛の効果を「なるほど~」と実感したのは、やっぱり3回目の施術の後ぐらいからですね。
初回の時は10日前後でするする~っとむだ毛が抜けていきました。3度目の施術の後は、むだ毛自体が生えてこない。そろそろかな、と思ってワキをじぃーっと見つめてもむだ毛が見つかりません。
ほほぅ、これがフラッシュ脱毛の結果か、と思わずひとりうなずいていました。

ただ3回で終了したというわけではありません。結局その後にひょろひょろとまだやっぱりむだ毛は生えてきたんですよ。
ただ本数も数えられるぐらいに少ないし、第一、毛の質そのものがちょっと違う。細くて、目立たないようなむだ毛です。

この辺りの施術の回数と脱毛の実感というのは人によってだいぶ差があるみたい。
私の友だちは同じ脱毛サロンでワキの脱毛をしていますが、5回目が終了してもまだ毛は生えてくるし、あまり効果を感じないと言っています。
で、私に最初に脱毛サロンの事を教えてくれた子、この子は3回でもうキレイになっちゃって、ほとんど毛も生えてこないからってそれで終わりにしちゃいました。

まぁ、あれですね。
むだ毛の処理というレベルの問題。ツルツルになって全く毛が生えてこないという実感がわかないとダメという人もいれば、ほとんど自分でお手入れする必要がなくなったから「脱毛終わった」って思う人もいるって感じで。

母親に「毎週のようにカミソリ買ってたけど、ほんとに必要なくなったのねぇ」と言われると、ああそうだな、って私は脱毛の実感を別の所で感じたりしていました。
ただ、私としてはワキの脱毛は「女性としてのたしなみ」だという意識でしたが、腕や足のむだ毛についてはすごく気にかかっていたんです。
ある意味、ワキは女性なら誰でも脱毛処理をしていますよね。
あと顔剃りとかね。
でも、腕とか足は、人によっては「ほとんどしない」っていう人もいるでしょう。私の友だちでも「腕は剃ったことない」っていう子、多いですよ。
でも私は腕と足も脱毛クリームで処理していました。
夏じゃなくてもキャミソールとか着るし、手足の体毛が濃いと本当に大変なんです。

友だちからも聞いていたし、カウンセリングの時にもちゃんと説明は受けていますから、1回目の脱毛の施術ですぐにむだ毛が抜けるわけではない事は承知していました。
でも正直、1度目の施術が終わった後にいろいろと期待しちゃって、毎日ワキの下を観察(笑)
でも数日間はこれといった変化はなし。
1週間か10日ぐらい過ぎて、観察していた時ではなくて、お風呂に入ろうかと洋服を脱いだ時に「あれ」と思いました。
脱いだ洋服にぱらぱらと毛がついていたんで。それで、なるほど、ワキのむだ毛が抜けたんだなぁと初めて実感したんです。

それでちょっと手でワキをさわってみると、おお、またまた、数本の毛がする~っと抜けました。この感覚、なんともビミョー。面白い(笑)
よく見ると、カミソリで剃ったときのようなプツプツ感はないような気もします。ま、気のせいかもしれませんけどね。

それで脱毛サロンの方ですが最低でも2ヶ月あける、という事で私は初回から約3ヶ月後の予約でした。
……長いなぁ。
これが長いなぁという印象です。毛の生え変わるサイクルに合わせて脱毛の施術をするわけですから仕方ないのですが、むだ毛の気になる私にとってはこの「待つ期間」が辛かったです。
せめて毎月伸びてきて、毎月処理できて、それで3ヶ月ぐらいで全部終わるといいのになと思います。こればっかりは体の仕組みの問題だからどうにかなるって事ではないんですけどね。

ところで私の母親ですが、高いお金なんて要求されなかったし勧誘もなかったよ、と言うと「ふぅん……」とまだあまり信じていない様子。私がフラッシュ脱毛の仕組みを話してワキを見せると「これでもう毛が本当に生えてこないの?」って。
だから、この施術を3回とか4回とか繰り返すんだよ、と言うとまた疑い深い視線で私を見ていました。
私たちの親の世代はよっぽど「エステ」は危ないイメージなんですねぇ。
まぁ確かにひと昔前の美容業界ってよくしつこい勧誘とかニュースに取り上げられていましたもんね。

とにかく3ヶ月、次の施術を待つ間が長かった。
考えてみると1年で4回しか施術ができない。ある程度結果だして、脱毛の効果を感じるためにはスタートして1年後っていうところがちょっと自分的には辛いとこでした。

いよいよ初回、脱毛初体験です。
この日はカウンセリングの時に教えられていた通りに数日前にワキのむだ毛を処理しておきました。私は普段どおりカミソリで処理しましたよ。脱毛器具での処理を勧められたりする場合もあるみたいですけどね。

そして当日、前回と同じく受付に行くとすぐにそのまま施術する部屋に通されました。平日というか月曜日の開店直後だったせいか、私の他にあと1人お客さんがいただけかな。
ワキの場合は特に着替えの必要もないそうです。私は前あきのシャツブラウスの下にキャミソールを着ていったので、シャツだけ脱いで施術するベッドのようなものに乗りました。

そこでもう1度、アレルギーの有無などを確認されました。
でゴーグルみたいのを顔につけて(目を守るためらしい)、横になりました。
それからすぐにジェルをワキに塗りました。「心配でしたら、1度軽く光を照射してみますか?」と聞かれたんだけど、私の場合は痛みとかそういう事以前に「とにかく早く脱毛を開始して、むだ毛とおさらばしたい!」と熱望していたんで、「いいからすぐに始めてください!」とお願いしました(笑)

ジェルはかなり冷たくて、ヒヤっとしてくすぐったかった。
それで「ではいきますね~」とスタッフのお姉さんがかなり気軽な雰囲気で言いながら照射がスタート。
最初の一瞬はパチンッて感じで確かに光が当たるというか、熱というか、まぁ痛みといえば痛みというような瞬間的なものを感じました。よく輪ゴムをはじかれた感じ、とかサイトの体験談に書いてありますが、そこまで痛くはなかったなぁ。
もっとパチッって一瞬の感じです。ただ、それが何度も続く。
初めてなので緊張していたのかもしれませんが、私は意外と長く感じました。でも照射は実際には15分ぐらいだったのでは、と思います。

終わると小さい冷却剤みたいなもの(よくスーパーとかでお肉とか買うとついてくるようなやつに似ている)をワキの下にあててもらい、しばらくクールダウン。この間にスタッフとまた四方山話を。
それからまた、ぬるっとしたローションみたいのを塗ってくれました。保湿クリームのようなもので、光を照射しているので乾燥を防ぎ肌の健康を保つためのものだという説明でした。

で、正味30分ぐらいだったでしょうか。
照射をはじめたあたりは長く感じたんですが、脱毛サロンから出たらまだ学校へ行くのには全然早くて、「やっぱりすごい簡単、早いんだなぁ」と感じましたね。

脱毛サロンの初回カウンセリングに行ってきました!

まず受付で名前を言い、そうしたらすぐに別室へ連れていかれました。別室といってもブースで区切られている感じで狭い。
狭いだけにふっと母親の「閉じこめられて高いお金を払わされる」という言葉がよぎったのは事実(笑)
でもまぁ、そんな感じじゃなかったですよ。
アンケートみたいのから書き始めました。これは氏名や住所といった基本情報の他にも、アレルギーはあるかとか自分でむだ毛処理をする時はどういう方法で行っているか、などけっこう項目がありました。

書き始めて数分たったらスタッフの人がやってきて、なんとなく雑談風にカウンセリングがスタート。
友だちの話だと「カウンセリングはマニュアル通りって感じ」だったとの事ですが、私の行った所はスタッフが気さくに話しかけてきてくれるような雰囲気でした。
ワキの脱毛をしたいと伝えながら、全身の体毛が濃くて気になっているという相談もしてしまいました。そこで全身脱毛のプランも教えてくれたんですけども、まぁそれは値段もそこそこいくし、とにかく「初めてだからまずはワキで」と言うと、案外とあっさりと「そうですね~、最初は皆さん不安ですしね~」とスタッフがそれ以上何かを勧めてくることはなし。
ホッとしました。お母さんに帰ったら報告しよう(笑)

ちょっと意外だったのは、私はその日のうちに脱毛の施術をするんだと思い込んでいたんですけど、初回はカウンセリングのみで次回の予約を入れるんですね。
これは脱毛サロンによっても違うみたいですし、私の行った所も「あいていればできる場合もある」とは言ってました。
私は土曜日の昼前ぐらいに行ったんですよね、だから混んでる日だったのかもしれません。

スタッフの人からわりと何度か確認されたのはアレルギーとか病歴というか、皮膚のトラブルについて、です。
私は全くアレルギーもありませんし、肌のトラブルとかも経験した事がないんでそう言ったんですけど、それでも化粧品つけて赤くなったりとかは? みたいに何回か聞かれましたね。

最後はざっと脱毛の流れを説明してくれました。
それでなるべく早く体験したかったので、2日後の月曜日の午前中に予約を入れました。大学がその日は午後からだったんで。
後で時計を見たらやっぱりだいたい1時間ぐらいかかっていました。でもしっかりと説明してもらったし、安心できたので良かったです。

さて、脱毛サロン選びです。
最初は友だちが行っている所にしようかな、と思ったんですが、いざ周囲に聞いてみるとけっこうみんな脱毛サロンに通っているんですね!
で、話を聞いていると一長一短というか。
やっぱり自分に合ったところを選ぶのがポイントみたい。

・家から通いやすい
・ワキ脱毛が安い
・予約が取りやすい

ことをポイントに選ぶことに。友だちから「何度か通う事になるから行きやすい場所がいいよ」と言われた事と、何人かの友だちが「うちのとこはいいんだけど、予約がなかなか取れないんだよねぇ」って。
それでウチから1番近いターミナル駅の駅ビル内にある脱毛サロンがちょうど「初めての人キャンペーン」をやっていて、なんとワキ脱毛が「無制限800円」。
これも友だちから言われたんですけど、「3回ぐらいで確かに脱毛の効果はあるんだけど、やっぱり6回ぐらいやったほうが確実。たまに半年ぐらい過ぎてまたひょろ~っと伸びてきたりするから、ワキなら無期限で無制限のやつがいいよ」ってアドバイスを受けてたんですよ。

学校の帰りにちらーっと駅ビルに寄って、その脱毛サロンを遠巻きにチェック(笑)
入り口もとてもきれいで白と薄いブルーが貴重のサロンはとっても清潔な感じがしました。入り口近くまでスタッフの人がお客さんを送りにきていて、笑顔なのも印象が良くて「よしよし、じゃ、ここにしてみよう」と。

そこで帰宅して早速電話をしてみました。
電話での対応もきちんとしていて、良かったです。初めてだと言うと初回はカウンセリングを行うから1時間ぐらいかかる、でもその後は施術はそんなに時間はかかりませんから、という説明でした。

この時点でようやく私は母親に報告。
そしたらまぁ母親が怒る怒る!
「あんた、絶対だまされてる!」って。
なんでも母親も若い時に脱毛エステに行った事があるけど、そんなに安いわけがないって言うんですよ。みんな何十回というローンを組んで脱毛エステをしていた、と。
そんな安いのは怪しくて、きっと行ったら「部屋に閉じこめられて高額ローンとか組まされるからやめなさい」と頑張るんです。

絶対そんな事ないよ、とさんざん説明し、今はこういうシステムなの、とネットでも見せてようやく納得してもらいました。

実際に脱毛サロンに通っている友だちは、
・脱毛サロンは安い
・何回か通うけど、最終的にはほとんどむだ毛が生えなくなる
と聞きました。でも当時の私は半信半疑。
まずはネットでいろいろとリサーチ。そこで「フラッシュ脱毛」という脱毛サロンの一般的な施術方法について知りました。

フラッシュ脱毛とは、黒い色に反応する特殊な光をあててむだ毛を処理する方法です。むだ毛は生え変わるので処理をしたら又数ヶ月待って次の毛が生えてきたらもう1度脱毛の施術をする。また数ヶ月待って次の毛が生えて来たら施術をする。
これを数度繰り返すとほとんどむだ毛が生えてこなくなるらしい、と知って「これだ!」と飛びつきました。

実はそれより少し前に「エステとかで脱毛したいな」と母親にちらっと漏らした事があるんです。
その時には母親に「あんた何言ってんの、エステで脱毛なんてしてもらったら100万とかかかるわよ! 学生なんだし、気になるなら自分で脱毛クリームとかで処理すれば充分でしょ」とけんもほろろに言われてしまったんですね。

100万なんてお金が準備できるわけでなし……、だけど本当は「夜のアルバイトしてでもお金作って永久脱毛したい」と密かに思っていたぐらいなんですよ。

でもサイトを見ていると、そうしたフラッシュ脱毛のサロンはかなりリーズナブル。友だちが言っていた通り、ワキ脱毛なんて1,000円ぐらいの所もあるんです。
これならファミレスでバイトしているだけの私でも充分通える。
「確かに安いけど、実際に行ったらしつこく勧誘されてローンとか組まされたりしないの?」
私が恐る恐る友だちに尋ねると真顔で「そんなの昔の話。今はそんなあこぎな事したらやっていけないんじゃない?」と言われました。
「それで痛くない?」
「痛くないよ。パチッと瞬間的に熱い感じはするけど、いたいって感じじゃないよ」
「時間かかる?」
「かかんないって。すぐに終わる。そんな悩むような事じゃなくてすごい簡単だから。とりあえず体験してみたら」
しつこく質問しまくる私に呆れたように友だちが言いました。

この程度のお金でできるなら、まぁもしうまくいかなくても、永久脱毛できなくても、それでもいいかなという気持ちです。よし、やってみようと思いました。